「初出社 慌てて飛び乗り 女性車両」 主夫Aさん

営業マン川柳の4月20日のご応募作品をご紹介します。

「いつか陽の目 名刺の減りと 靴の減り」ちょうちんさん
「初出社 慌てて飛び乗り 女性車両」主夫Aさん
「番犬も 今じゃ小型化 一安心」主夫Aさん
「営業マン 一方通行の 道避ける」ちょうちんさん
「靴磨く 先ずは足もと 見られずに」高良 中さん
「お客より 濃厚時間は スタバです。」せきちゃんさん
「明日がある あしたがあるさと 明日もくる」せきちゃんさん
「注文書 その一言が 言えなくて」せきちゃんさん
「営業の森にトラウマやぶへび居」まさとさん
「弱みにも強みにもなる汗っかき」まさとさん
「ドラマでは美女と二枚目ばかりなり」まさとさん
「営業の時代は部下の妻なのに」まさとさん
「自営業自ら営業字のごとし」まさとさん
「営業マン 茶柱立つまで 茶を入れる」ちょうちんさん
「飼い犬に 好かれる事が 第一歩」あーゆさん
「先輩の 略奪客 テーマ曲は」火曜サスペンス劇場さん
「営業マン 名刺が印籠 だったらなぁ」ちょうちんさん
「切り替えの 早さが勝負 営業マン」ちょうちんさん
「本部長 夜討朝駆け 古いです」勝ちゃんさん
「営業で 鍛えた笑顔で プロポーズ」ミセスチルさん
「どっきりか? 出てきた顔は 強面男」ミセスチルさん
「止めてくれ 聞くだけ聞いて 「興味ない」」ミセスチルさん
「モニターに 映る笑顔で 評価すな!」ミセスチルさん
「外回り 靴底減るし 腹も減る」ミセスチルさん
「イボくらい せめて「デキ者」と 言われたい」けいさん

ご応募はこちらから(facebookへの直接投稿も歓迎しますー)
http://eigyokaigi.jp/senryu/

関連する記事はこちら